PAGETOP
  • その時、無事に帰れますか? 災害は時間や場所を選ばずにやってきます。その時、無事に帰れますか? 災害は時間や場所を選ばずにやってきます。
  • 移動中の災害から、まず見を守る。 災害イツモ常時携行パックⅡ移動中の災害から、まず見を守る。 災害イツモ常時携行パックⅡ
  • 照射距離55メートルで暗闇の街を照らす。 高性能ヘッドライト照射距離55メートルで暗闇の街を照らす。 高性能ヘッドライト
  • 防塵マスク、止血帯など、ヒント満載。 オリジナル大判ハンカチ防塵マスク、止血帯など、ヒント満載。 オリジナル大判ハンカチ
  • スマホが繋がらないときの、情報の切り札に。 カード型簡易ラジオスマホが繋がらないときの、情報の切り札に。 カード型簡易ラジオ
  • 体温を約90%保熱。周囲へガサガサ音もしにくい。 薄型ブランケット体温を約90%保熱。周囲へガサガサ音もしにくい。 薄型ブランケット

お知らせ

  • 2018/08/30
    災害イツモのホームページがリニューアルしました!
  • 2018/08/30
    全国のロフトにて「災害イツモ」の商品が店頭で販売されます。
    展開店舗:
    池袋店 / 渋谷店 / 梅田店 / 札幌店 / 吉祥寺店 / 神戸店 / 横浜店 / 仙台店 / 広島店 / 千葉店 / 新潟店 / 天神店 / あべの店 / 西宮店 / 京都店 / 二子玉川店 / 立川店 / 大宮店 / 千里バンパク店 / 銀座店 / 名古屋店 / 

災害イツモが提唱する
「防災の新常識」

災害発生!
新常識01
災害は外出・移動時にも起こる。
防災ポーチを
持ち歩きましょう
  • 災害イツモ常時携行パック II
  • 新登場

    災害イツモ 常時携行パック II

    市販されている多くの非常用持出袋には、避難場所や避難所で使うためのグッズが詰まっていますが被災直後の備えがありません。通勤・通学・外出中のいざ被災したその時にまず身を守るために、必要不可欠となる9つのアイテムをパッケージした防災ポーチ(『災害イツモ常時携行パック II』)を持ち歩きましょう。ご好評につきまして、さらにアイテムが充実・進化して新登場しました。

新常識02
地域や建物によって
防災の対策は変わる。
在宅避難の準備もしましょう
  • 災害イツモ スターターキット
  • 災害イツモ スターターキット

    災害が起きた時には、学校や公民館などが“避難所”となりますが、多くの人が集中することで厳しい避難所生活を余儀なくされます。日ごろからできるだけ「在宅避難」のための「必要十分な防災品(『災害イツモ スターターキット』)」を備え、また「ローリングストック」を実践しましょう。

  • 常時携行パック II
  • スターターキット標準版
  • スターターキット充実版
  • 社内待機セット
  • 帰宅支援セット
  • ランタンラジオ
  • マインドセットカレンダー

災害イツモマインドセットプロジェクトは、
新聞社・雑誌社・ラジオ局・他による
共同プロジェクトです。

イベント

  • 渋谷区総合防災訓練 – SHIBUYA BOSAI FES 2018

    2018/09/01, 09/02 @ 代々木公園 イベント広場・ケヤキ並木

    渋谷区総合防災訓練 – SHIBUYA BOSAI FES 2018に出展しました!

企業・自治体など
法人のみなさまへ